中古住宅や築年数の古い住宅などにはネズミが出ることもあります。
それは、ネズミの侵入経路となる穴があったり、すでにネズミが住み着いてしまっているためです。

ネズミは、通常は野外で活動する動物ですが、食べ物や塒を求めて住宅内に入り込みことがあります。
そして、その場所が安全であるとネズミが判断すると、繁殖に入るため瞬く間にその数を増やします。
ネズミによる被害は、糞や尿、騒音による被害はもちろんのこと、電化製品のコードや住宅の木材を齧られるといった被害もあります。

また、ネズミは多くの病原菌を持っているため糞や尿を経由して病気になることもあります。
そのため、確実にネズミ駆除を行う場合には、素人が行うのでなくプロの業者に任せるのが一般的です。
そんな、ネズミ駆除を行っている業者に依頼する際に気になるのが、駆除に掛かる料金です。
ネズミ駆除といっても、その方法は様々で、ネズミの数などによってもその料金は変わってきます。

例えば、ネズミが繁殖をする前の段階であれば、駆除にかかる時間も少なくなりますが、ネズミが大量発生してしまっている場合には、駆除にかかる時間がかかる分その料金も高くなります。
しかし、こうした駆除を行っている多くの業者が見積もりを行っているため、駆除を行う際は見積もりをしてもらうことでその料金の目安となります。
一般的に、ネズミの駆除には罠を仕掛けたり、侵入経路を塞ぐ必要があるため数日掛かります。
そのため5万円前後が相場であると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です